48,000時間の長寿命LEDデザイン照明 「Emulation Kit」

Emulationkit__2Emulationkit_3_











■日本初上陸■MoMA取扱いで話題沸騰!
48,000時間の長寿命LEDデザイン照明 Emulation Kit DEK

照明をアートにしたデザイナー、Ingo Maurer(インゴ・マウラー)。氏の代表作であるLucellinoをモチーフに、MarkMckennaによってリデザインされたEmulationkitは、プラモデルの様にくり抜かれた基盤を組み立てる、小さな小さなデザイン照明です。

プラモデル好きだった方はワクワクしそうです^-^。

■日本初上陸■MoMA取扱いで話題沸騰!48,000時間の長寿命デザイン照明 Emulation Kit DEK1■日本初上陸■MoMA取扱いで話題沸騰!48,000時間の長寿命デザイン照明 Emulation Kit DEK2■日本初上陸■MoMA取扱いで話題沸騰!48,000時間の長寿命デザイン照明 Emulation Kit DEK3

  DEK1        DEK2        DEK3

→MoMA会員登録キャンペーン

| コメント (0) | トラックバック (0)

環境へのローインパクト B.I.O office

Bio_2Bio_1










環境へのローインパクト B.I.O office 

スェーデンのデザイン集団"FORM US WITH LOVE"による新プロジェクトB.I.O(Bendable Interior Object)の第一弾。
リサイクル可能なアルミ板を手で切り離し折り曲げるだけで、ペンホルダー、カードホルダー大・小の3つのデスクセットが完成します。

環境へのローインパクトB.I.O office

→雑貨ランキング

| コメント (0) | トラックバック (0)

FREITAG(フライターグ)

スイス発ユニークなリサイクル材バッグブランド
FREITAG(フライターグ)

フライターグのバッグは、使用済みのトラックの幌(ほろ)や自動車のシートベルトなどを再利用して、ひとつひとつハンドメイドで作られたリサイクルバッグ。ひとつとして同じものが無い完全なる「1点モノ」なのです。

組み合わせ次第で表情を変える面白さに加え、素材の丈夫さと機能的なデザイン。ニューヨークの近代美術館(MoMAのデザインコレクションとして、今や世界的なヒット作となっています。

→その他「フライターグ」一覧

→もっとバッグをみるランキング

| コメント (0) | トラックバック (0)

世界のトップアーティストたちがデザインしたカップ

[RITZENHOFF] 世界のトップアーティストが一人ずつデザインしたカップ♪【アイリス・クールマ...[RITZENHOFF] 世界のトップアーティストが一人ずつデザインしたカップ♪【ギアード・ハス】 ...[RITZENHOFF] 世界のトップアーティストが一人ずつデザインしたカップ♪【ペトラ・ペシュケス...[RITZENHOFF] 世界のトップアーティストが一人ずつデザインしたカップ♪【マッシモ・ジャーコ...[RITZENHOFF] 世界のトップアーティストが一人ずつデザインしたカップ♪【ミシェル・シャレフ...[RITZENHOFF] 世界のトップアーティストが一人ずつデザインしたカップ♪【ガブリエル・ダンワ...

こうやって、並べてディスプレーしてみると、キッチンがとってもユニークで華やかになりそう!!一つひとつが有名なトップアーティスト達による違ったデザインです。パッケージの裏には、それぞれのデザイナーの写真が。コレクターがいるのもうなずけますね☆

デザインが豊富なので、相手をイメージしながらぴったりの柄を選ぶのも楽しそう♪

→もっとアートなカップを探すランキング

| コメント (0) | トラックバック (0)

アレッシィ ブロウアップ ティーライトホルダー

アレッシィ ブロウアップ ティーライトホルダー

ALESSI Blow Up Tea Light Holder

キャンプファイヤーを思い出す・・・??斬新なデザインのキャンドルホルダーです。火を灯したときに天井にうつるシルエットも斬新!スタイリッシュなインテリアを好む方へどうぞ。

国際的に期待される若手デザイナー、カンパーナ兄弟のキャンドルホルダー。この“Blow up”のシリーズは、18/10ステンレススティールのワイヤーの切り落としを組み合わせ、それらを溶接することで生み出されたもの。
デザインの形成、ワイヤー一本一本のエッジの磨き、それぞれの溶接と、どの工程をとっても繊細な手仕事と高度な技術を要するものです。

| コメント (0) | トラックバック (0)